So-net無料ブログ作成
検索選択

はじめての英語ブログ [英語]

ブログを始めて約3週間経ちました。
少しずつですが、ブログの使い方・編集の仕方などがわかり、
ただ日記を書くという機能だけではなく、
一個人が世界中へと自分をいうものを発信していける無限の可能性を秘めたツールであるなということがわかってきました。
前は正直なところ、ブログなんて書いて何かおもしろいんだろう?なんて思ってましたが、
始めてみると結構楽しいものなんですね!!

それで、ここ最近考えているのは、
世界へ発信していくためには、やっぱり英語でブログをかかなきゃダメだろうなぁということ。

仕事上、英語を使いこなすことは結構重要で、でも、いまいち英語が苦手なので、毎日苦しめられてます。
英語が得意だったら、もっと仕事の効率があがるだろうになぁと何度思ったことか・・・・

もし、ヘタながらも英語でブログを書く週間を身につけたとしたら、
少しは英語が上達するのかなと淡い期待を抱きつつ、目にした本が

「はじめての英語ブログ」

です。
この本は、中学英語だけでブログが書けると言ったうたい文句で、
実際に書き方を様々なケースに分けて解説しているものだそうです。

ほんとに中学校で習った英語でブログが書けるのか少し疑問は残りますが、
考えてみれば、中学英語レベルで文章を書くこともままならない自分にとってみればぴったりの解説本かもしれません。

英語を「聞く」ことや「読む」ことは、「書く」ことや「話す」ことにくらべてその機会が多いので、
まぁそこそこなんとかビジネスレベルについていけるかなとも思いますが、
「書く」ことや「話す」ことのレベルは機会が少ないのでなかなか上達が期待できません。

中学英語レベルだとしても、もしブログで毎日英語を書く習慣が付いたとしたら、
中学レベルの英語がそのうち高校レベルに、そしてビジネスレベルへとステップアップしていけるかもしれないのかな?
だとしたら、英語ブログで世界に自分を発信していけるといった利点もあって、まさに一石二鳥!!
「はじめての英語ブログ」を読んで、英語ブログに挑戦してみようカナ?


タグ:英語
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。